女性の一人旅の楽しさと危うさ

女性の一人旅の楽しさ

もしあなたが一人でいることが苦痛でないなら、一度一人旅をしてみると良い。何を食べるか、何を見るか、全て自分の思い通りになる。変な見栄を張らなくても済む。

人によって旅のお金をかけるところが違ってくるだろう。ある人は旅館は寝るだけだから安いところで済ませ、その代わり飛び切りおいしいものを食べたい、と思い、またある人は旅館で最高のおもてなしを受け、非日常感を満喫したい、と思う。一人ならこだわるところを徹底でき、無駄が少なく感じるだろう。

また、一人で旅することで、自分と向き合い、新たな自分を発見できるかもしれない。

女性の一人旅の危うさ

女性の一人旅は、特に海外旅行には気を付けよう。私はアジアが好きで一人旅を何度かしたが、日本人というだけでぼったくろう(?)とうようよと客引きが寄ってくる。英語が話せなかったころはある程度のところで妥協していたが、英語が話せるようになってからは、積極的に交渉してきた。しかし女性一人ということで時に怖いめにあうこともあり、だまされていることを承知の上で身を引かなければならないこともあった。少々のお金を払ってでも、身の安全を確保することが優先である。旅行マジックにかかり、浮かれ気分に浸らないように気を付けよう。

夏になったら上野に行くならタビマスターズでいつもより楽しい時を過ごそう。